×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ヒートプレスでキャノピーを作ろう! (例:マイクロペッパー) 2002.02.01

木型  →  材料の下準備  →  ヒートプレス  →  使い方

キャノピー用木型

ヒートプレス用の型には”ホウの木”をよく使っていましたが最近は手に入りにくくなりました。
それで最近は”アガチスの木”を使っています。外材ですが作業性は”ホウ”と変わりません。
横から

画像では中心線がよく見えませんが必ず引いてください。

黒い点はキャノピーカット用の補助点です。何個か作るうちに知恵がつきます。
上から

こちらも薄いですが中心線は引いています。

何枚かの木を接着しているのが分かりますね。木工ボンドはSH20を使いました。噂どおりサンディングしやすい接着剤です。

注意:ヒートプレスに使う木型は塗料や瞬間接着剤で表面コートをしてはいけません。
(熱で材料が熔けついてしまうからです。)
正面から

中心線と補助線がやっと見えました。

赤い線に注目してください。加熱後の材料の反りの分を考えて5度ほど斜めにしてあります。←これが味噌です。
(^^)
ナイフ等で荒削りの後、左のようにサンドペーパーを使うとほぼ左右対称に削ることができます。

← 別の型ですが製作の参考にご覧ください。

お風呂で背中を擦るように  〜(^^)〜