×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プレタの胴体収納ケース (2005.03.15)

近くの釣道具屋さんがゴミとして捨てようとしていた釣竿のケースを頂いてきました。

話を伺うと、このケースは”不燃ゴミとして捨てられている厄介モノ”なのだそうです。

釣竿のケースとプレタの胴体です。

これがピッタリ入るんです。嬉しくなってしまいました。(^^)

でも、尾翼が邪魔なのでひと工夫しましょ



使用時
尾翼を避けるためにこのようにカットしました。

試行錯誤の末、このような形状に落ち着きました。
銀色の部分は繊維入アルミテープで全体を通じて貼り合わせたのはこの部分のみです。

それから吊り下げ用の穴を忘れずに開けておきます。


機体を納めるときはパックリ開きます。

特別な加工ではないのですが専用って感じはします。

先端部分保護のためEPPに穴を開けて仕込みます。

現物合わせなのですが結構イケマス。
吊り下げて保管します。

← ピンボケ〜

結構お気に入りです。

                    

ご指摘やアドバイス、質問などお聞かせください。