×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 スチロール用電熱盤  (2003.08.15)

今年の冬?春だったかな?”おぢさん”に壊れたミシン鋸をいただいた。「直して使え!」とのこと.。

でも、僕は手切りの方が好きなのでスチロールカット用の電熱盤に改造することにした。

■いきなり完成

筐体さえあれば作業は楽?
■使用頻度の高いAT変形電源

使用頻度がわからないので電源回路まで作るのは先送り、しばらくは以前に作った電熱用電源を流用することにした。(何度でも活用)

クリックすると大きくなります。
■どうやら役に立ちそうなので
回路を組み込むことにしました。

その辺のところは人任せ!まるはさん にお願いした。(ありがとう!)
少々不恰好ですが・・・

わけのわからん抵抗(安定しない抵抗)おかげでボディのマイナスアースを取ることを断念。
不恰好な線+ワニ口クリップを這わせることになりました。(そのうち化粧直ししてあげましょ。)

レッツ、ジグソー!
効果のほどは?
工具本体は不恰好でも材料はキチンと切れます。(スバラシイ垂直断面です。)

                    

ご指摘やアドバイス、質問などお聞かせください。